ブログ書いてる余裕なんてないんだけど

実際余裕はある(小声)

無印良品のバイトはきつい?元無印店員がメリット・デメリットを本音で語ってみる

f:id:mitsuki13kun:20180513185221p:plain こんにちは、みつきです。

シンプルで質の良い商品がウリの無印良品。

僕も最近まで一年弱の間、無印良品でをバイトしていました。
今までバイトしてきた中で一番思い入れがあるのが無印のバイトだったので、今回は無印のバイトって実際どうなのよ?っていう所を喋っていきます。

無印のバイトが気になってる人の参考になればと嬉しいです。
では早速いってみようっ


無印バイトのメリット

まずはメリットから

社割りがアツい

まず一番のメリットは社員割引。
商品によって社割りの額は変わってくるんですけど、営業中に着る(原則)洋服が半額で購入することができます。 5000円もあれば3、4着くらい余裕で買えちゃうので超魅力的。
なんなら私服は無印だけで済んでしまいます。

その結果、冬はタンスが無印のセーターだらけになります。


接客が身につく

元々僕は接客とかホントに苦手な方で、無印でやってけるのかすごく心配でした。

実際働いてみると、最初は大変でしたが二ヶ月位でだんだん接客も苦にならなくなって、挙動不審になることもなくなりました。

今ではたまにコンビニの接客適当だな〜と感じてしまう時すらあります。 人間慣れるもんだな〜


人間関係が楽

これはかなり職場に依りますが、僕のところは人間関係に恵まれたのが良かったです。
ユニクロほどいわゆるウェイ系な雰囲気ではないし、かといって暗いわけでもなくちょうど良かったです。


学生が多く、愛想が良い人も多いので、他のバイトより仲良くなりやすいなと思いました。
仲良くなると無印で買ったトムヤンクン鍋の素でみんなで鍋パーティしたりして、結構楽しいですよ。

女子ウケが良い

女子ウケが良いです このメリットを使いこなすかはあなた次第。

以上。

(男限定)可愛い子が多い、そしてイケメンが少ない!?

無印で働いている女性は可愛い子、綺麗な人が多いです。 他のバイトと比べるとホント感じます。



で、で、ポイントは可愛い子に対してイケメンが少ないってこと。
そもそも無印は男が少ないです。 店舗にもよると思うけど、僕の店舗は男:女が2:8くらいの割合でした。 ホント男は数人ですよ。
そして意外にもその中にイケメンも少なかったりする。

たま〜にカップルが誕生したりします。


無印良品バイトのデメリット

次はデメリットです。
人によってはデメリットではないものもあるかも。

週3以上出勤しなければいけない

無印のアルバイトの契約的に、基本週3日の出勤を求められます。
僕はバイト戦士ではないので週3日かーちょっとキツイかなーと最初思っていましたが、だんだん週3も慣れました。
意外と大丈夫です。

あとうちの店舗ではそんなことはなかったんですけど、店舗によっては、シフトの融通が効かないこともあるそうです。
全てはシフト担当の社員さんがどんな人かによりますね、、、

仕事覚えるまでが結構大変

無印は覚えることが数あるバイトの中でも多い方だと思います。
研修ももちろんちゃんとあるんですけど、その後は基本やりながら覚えていくスタイルになります。

商品多いし、レジも覚えなきゃだし、最初の2ヶ月くらいは慣れるまで大変です。
けど裏を返せば慣れれば楽。
わからない間はどんどん分かるスタッフに聞きまくるといいです。みんな忙しそうにしてても、なるべく聞いた方が後々いいです。

忙しすぎて割に合わないと思う時がある

無印は家具から洋服、化粧品食品まで幅広く展開してるので、必然的に仕事も多いです。 10%オフになる良品週間の土日なんかはもう店内パニック。 割に合わないなーて思う時があります。
これも店舗に依るとは思いますけどね。 僕が務めてた店舗は都心で、午前中以外はだいたい忙しいし、外人さんもめっちゃ来ます。


あと力仕事も結構あるので、腰痛めてる人とかは注意ですね。

最後に

僕は無印で働いて最初はすごい大変だったけど得られるものは多かったです。

最初は大変だけど、慣れたら楽だし、サークルに入っていない僕にとっては今でも大切なコミュニティです。

興味ある人は無印良品ぜひ。